寺院

生野の変

文久三年(1863年)10月11日、尊王攘夷派の元福岡藩士・平野国臣、長州藩士南八郎(本名河上弥市)らは、いわゆる七卿落ちで長州に落ち延びた公卿の澤宜嘉を総帥に迎え、倒幕のため但馬国生野の地で挙兵する。 翌12日、志士達は生野代官所を襲撃し、無血占拠…

護国山曹源寺 後編

曹源寺の裏山には、三重塔が聳えている。境内に入ると見えないが、遠く離れた所からなら、その存在を確認することが出来る。 裏山への登山道を暫く歩くと、三重塔が見えてくる。私が史跡巡りで訪れた、16番目の三重塔になる。 三重塔 三重塔の手前には、何故…

護国山曹源寺 中編

本堂前の石畳を東に進むと、僧侶達の生活空間である庫裏や方丈がある。 庫裏 私が曹源寺を訪れたのは、もうすぐ日暮れがやってくる時間帯だった。夕飯の支度中なのか、庫裏からは味噌汁の香りが漂って来た。 庫裏の前には、「浴室」と書いた木札が下がった建…

護国山曹源寺 前編

岡山市中区円山にある護国山曹源寺は、元禄十一年(1698年)に、岡山藩主池田綱政が、祖父信輝、父光政の菩提を弔うために建てた臨済宗妙心寺派の禅寺である。 寺院の裏手には、岡山藩第四代藩主綱政から第十二代章政までの歴代藩主やその近親者を葬った、国…

岡山市 大福寺 徳與寺

少林寺から南に歩き、岡山市御成町にある真言宗の寺院、聖満山法城院大福寺に行く。 大福寺 大福寺は、天平勝宝年中(749~757年)に報恩大師が開いた備前四十八ケ寺の一つで、当初は備前国和気郡伊部村にあったという。 寛永年中(1624~1644年)に、岡山藩…

岡山市 少林寺 法輪寺

世に言う赤穂事件と言えば、忠臣蔵で有名な元禄赤穂事件だが、赤穂藩の歴史上には、もう一つの赤穂事件がある。 正保二年(1645年)、初代姫路藩主だった池田輝政の六男で、赤穂藩主となっていた池田輝興が突如発狂して、正室や侍女を斬り殺してしまった。こ…

禅光寺安住院

操山は、尾根が東西に長く伸びた山だが、山裾に多数の寺院が建っている。 今日紹介するのは、そのうちの一つ、岡山市中区国富3丁目にある、瓶井(みかい)山禅光寺安住院である。 禅光寺は、天平勝宝年間(749~757年)に報恩大師が制定した備前四十八ケ寺…

沢田山恩徳寺 

操山公園里山センターから少し北に歩くと、沢田山恩徳寺がある。 地名で言えば、岡山市中区沢田になる。 ここは真言宗の寺院であり、報恩大師が定めた備前四十八ケ寺の一つである。 恩徳寺参道前の鳥居 鳥居の扁額 恩徳寺は、寺伝によると、天平勝宝二年(75…

神戸市西区 太山寺 後編

太山寺境内の東側にある羅漢堂と釈迦堂の位置関係は、丁度神社の拝殿と本殿の位置関係に似ている。羅漢堂の奥に釈迦堂がある。 羅漢堂 羅漢堂は、正面に華頂窓と大きな唐破風を持つ寺院建築である。建立は江戸時代後期と伝えられる。 内部には、四天王像、十…

神戸市西区 太山寺 中編

三重塔を観終わって、国宝の本堂に向かう。 本堂は、正面七間、奥行き六間の大きな建物で、鮮やかな薄緑色の銅板で屋根が葺かれている。かつては本瓦葺だったそうだが、昭和39年の解体修理工事で銅板葺きに葺き替えられたらしい。瓦葺の本堂も見てみたかった…

神戸市西区 太山寺 前編

今まで1年3カ月に渡り史跡巡りをしてきた。 私の史跡巡りの案内者は、山川出版社の歴史散歩シリーズで、このシリーズの本に載っている史跡は原則全て訪れるという方針で進めて来た。 また、地理的には、かつての日本の行政単位である「国」を基準にしてき…

龍崋山転法輪寺

神戸市垂水区名谷にある真言宗の寺院、龍崋山転法輪寺は、大同元年(806年)の創建とされている。 在原行平が、無量寿仏(阿弥陀如来)を明石郡垂水郷の釈迦転法輪の法窟に安置せよ、と霊夢で告げられたことにより、寺が造られたという。 転法輪寺案内図 転…

津山市 本源寺 安国寺

妙法寺から北東に歩き、津山市小田中の本源寺に至る。妙法寺は松平家の菩提寺だったが、本源寺は津山藩主森家の菩提寺である。 古びた山門が出迎えてくれる。 本源寺山門 瓦が崩れ出しそうな門である。 本源寺は、臨済宗の寺院である。足利尊氏が暦応二年(1…

津山市 泰安寺 妙法寺

徳守神社から西に歩き、藺田川を越えて西寺町に入る。西寺町は、多数の寺院が集中する町である。 今日は西寺町にある2寺院を紹介する。 まず訪れたのは、浄土宗の寺院、泰安寺である。 泰安寺表門 泰安寺は、森氏の所領だった美濃国金山にあった涅槃寺が前…

法雲山妙願寺

津山市の中心にある百貨店天満屋に車を駐車して、徒歩で津山城下の寺社等を巡ることにした。 最初に訪れたのは、平沼騏一郎首相の旧宅を復元した知新館である。津山市南新座にある。 知新館 平沼騏一郎は津山出身の法曹家で、検事総長や大審院(現在の最高裁…

吉祥山多聞寺

明石城を出て、車を神戸市西区伊川谷町有瀬に向けて走らせる。 有瀬にある神戸学院大学のキャンパスには、平成7年1月17日の阪神淡路大震災で故障した、明石市立天文科学館の2代目大時計が移設され、現在も時を刻んでいる。 神戸学院大学有瀬キャンパス 大…

比金山如意寺 後編

文殊堂の北東に聳えるのが国指定重要文化財の三重塔である。 私が史跡巡りで訪れた、14番目の三重塔である。 如意寺三重塔 元和五年(1619年)に三重塔を修理した際、塔上部の相輪の部材から至徳二年(1385年)の刻銘が見つかった。そのため、この三重塔が室…

比金山如意寺 前編

今年8月5日の当ブログの記事「明石市立天文科学館 前編」で紹介したように、明治43年に、当時の明石郡の小学校教員たちが私費を投じて、子午線が通過する場所に子午線通過地識標を建てた。 一つは現在の明石市天文町に建てられたが、もう一つの識標は、現…

笠井山薬師院 龍之口八幡宮

金山寺のある金山は、標高499メートルである。金山は、南側の笠井山と連なっている。 金山寺から南に細い山道を走ると、天台宗の寺院、笠井山薬師院がある。 薬師院は、天平勝宝元年(749年)に報恩大師が備前四十八ヶ寺の根本道場金山寺を開いた時に、境外…

岡山市 金山寺 後編

本堂跡から見上げると、山腹に岡山県指定重要文化財である三重塔が聳える。私が史跡巡りで訪れた13番目の三重塔である。 三重塔 三重塔を目指して石段を上る。途中にあるのが、開山の祖師達を祀る開山堂である。 開山堂 ここには、金山寺を開いた報恩大師と…

岡山市 金山寺 中編

天正三年(1575年)に建てられた金山寺の本堂は、国指定重要文化財であったが、平成24年12月24日に発生した火災により焼失した。 この時に、秘仏だった御本尊千手観音像と岡山県指定重要文化財だった木造阿弥陀如来像も焼失してしまった。 火災の状況 ありし…

岡山市 金山寺 前編

岡山市北区金山寺に、報恩大師が創建した備前四十八ケ寺の一つ、金山寺がある。 金山寺は、天平勝宝元年(749年)に報恩大師が創建したという伝承があり、往古は、備前四十八ケ寺の根本道場として栄えた。 寺院は、元々は金山の頂上の、現在妙見宮が建つ場所…

明石市 本松寺 高家寺

以前、宮本武蔵が作った庭を持つ善楽寺円珠院を紹介したが、今回紹介する本松寺も、武蔵が作庭した庭を持つ。 本松寺は、明石市上ノ丸にある。人丸山の西側に建っている。 本松寺の石段 本松寺は、日蓮宗の寺院である。慶長元年(1596年)に、秀吉の家臣藤井…

人麿山月照寺、柿本神社 前編

明石市立天文科学館の東側の空き地には、寛永十年(1633年)に初代明石城主小笠原忠真の後を継いで、二代目城主となった松平康直を供養する五輪塔がある。 松平康直供養の五輪塔 この五輪塔が珍しいのは、通常は五輪塔の各石に梵字が彫られるところが、「地…

稲爪神社 長壽院

明石市大蔵中町にある稲爪神社は、三嶋大明神を祀る神社である。 稲爪神社神門 神門内の武人像 日本の正史である「日本書紀」には記載がないが、推古天皇の時代、朝鮮半島から、全身を鉄で覆った鉄人8千人が日本に攻めて来たという伝承がある。 日本側は九…

浜光明寺と朝顔光明寺

明石市鍛治屋町にある遍照山光明寺は、浄土宗の寺院である。 近くにある真宗大谷派の月池山光明寺と区別するため、通称「浜光明寺」と呼ばれている。 浜光明寺の山門 浜光明寺の山門は、屋根の瓦が崩れ始めている。しかし、彫刻などはなかなか見事なので、修…

明石市 善楽寺

兵庫県明石市は、江戸時代に明石藩の城下町として発展した。 今日は明石城下の寺院の一つ、明石市大観町にある善楽寺を紹介する。 善楽寺 善楽寺は、孝徳天皇の御代の大化年間(645~649年)に、法道仙人が創建したと伝えられる、明石で最古の寺院である。現…

淡河八幡神社

石峯寺を出発し、神戸市北区淡河町南僧尾の南僧尾観音堂に行く。 ここは、承和七年(840年)に創建された新善寺の本堂だったとされる建物である。 行って見ると、残念ながら修復工事中であった。 修復工事中の南僧尾観音堂 南僧尾観音堂は、建築年代は不詳だ…

岩嶺山石峯寺 後編

石峯寺が江戸時代に幕府や明石藩から手厚く保護されたことは前回に述べたが、境内には、石峯寺に御朱印寺領を与えた歴代徳川将軍の尊霊碑が建っている。 徳川将軍尊霊碑 さらに境内には、暦応四年(1341年)に建てられた石造五輪塔がある。兵庫県指定文化財…

岩嶺山石峯寺 前編

三木市吉川町の東光寺から南下して、神戸市北区淡河(おうご)町に入る。 私は今、播磨、備前、美作の三国の史跡巡りをしている。現在では、地元兵庫県でも、神戸市は播磨に入らないと認識されているが、実際の所は神戸市西区、垂水区の全域と須磨区、北区の…